かんぐんへいしのはか|千葉県

官軍兵士の墓

概要

官軍兵士の墓は、慶応4年(1868)4月3日、旧幕府滅亡に反発した幕軍の一部と鎮圧しに向った官軍が、市川、船橋周辺で激しい戦いとなり、その時、鎌ケ谷大新田で戦死した2名の官軍佐土原藩(現宮崎県)の兵士の墓です。戊辰戦争が東葛飾郡地方までおよび、各地で小戦闘が行われたことが分かる貴重なものです。墓は明治19年(1886)に建てられ、昭和47年(1972)3月31日に鎌ケ谷市の文化財に指定されました。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 千葉県千葉市・浦安・幕張
住所 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷1-5(大仏墓地内)
電話番号 【問合せ】TEL:047-445-1141 ; URL:http://www.city.kamagaya.chiba.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

官軍兵士の墓へのアクセス

新京成電鉄鎌ケ谷大仏駅から徒歩で1分

PAGE TOP