あいしょうろくろくうどん|滋賀県

愛荘66うどん

山芋を練り込んだうどんを具沢山のスープで煮込んだ優しい味わい

概要

滋賀県愛知郡にある愛荘町のご当地うどんが“愛荘66うどん”。町特産の山いもを練り込んだ麺と、近江牛の油かす、大根、ごぼう、人参、しめじ、ねぎ、白菜等、名産野菜をたっぷり入れて煮込んである。山いもをうどんに入れることで、もちもちの食感が増すとともに、良質のたんぱく質やでんぷんなどがプラスされ、体にも嬉しい一品に。野菜の旨みが凝縮されたスープとの相性も抜群だ。名前に含まれる66は、中山道66番宿にちなんだもので、愛荘町はブランドロゴとして「66」の定着化を目指しているということだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 滋賀県彦根・近江八幡
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP