おうみぎゅううどん(ひやし)|滋賀県

近江牛うどん(冷)

「近江うどん」に近江牛をトッピング。夏に食べたい冷しうどん

概要

滋賀県製麺工業協同組合の自信作”近江うどん”は、「つやよし、こしよし、ねばりよし」の「三方よし」が自慢のうどん。地元産の小麦で作られる、厚みのある冷やし用のうどん麺に、近江牛と温泉玉子とねぎをトッピングに加え、シンプルながらもパンチのある味わい。出汁を少し濃い目に調えることで、具材の味同士をつなぎ、一体感のある味を作りあげている。「日本三大和牛」のひとつともいわれる近江牛をリーズナブルな値段で味わえるのが嬉しい。夏におすすめの一品だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 滋賀県大津・比叡山長浜・米原彦根・近江八幡信楽・甲賀
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP