やさしじんじゃ|千葉県

箭挿神社

概要

「蓮沼村由来分地録」には、源頼朝公が九十九本矢を飛ばし、四十九本目に落ちたのがこの箭挿神社のところであったとされ、ここに小宮を建て、10本の矢を奉納したといいます。また、一説によれば源頼朝公は、この祠を日本武尊を祭った社と知り、大いに喜び、供物として矢を奉納したとされ、これが箭挿神社であるといわれています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 千葉県九十九里
住所 千葉県山武市蓮沼ハ
電話番号 【問合せ】TEL:0475-80-1451
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

箭挿神社へのアクセス

松尾横芝ICから車で11分
横芝駅からバスで25分

PAGE TOP