きうちけじゅうたく|千葉県

木内家住宅

概要

木内家は、かつて米穀商を営んでいた。重厚な石造りの商家建築であり、道路に面して旧店舗があり、その奥に蔵、主屋と建っている。いずれも昭和4年(1929)に建築された。 これらの建物は、近代の商家建築の代表的なものであり、平成11年(1999)に国登録文化財になった。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 千葉県成田・佐倉
住所 千葉県香取郡多古町多古2168
電話番号 【問合せ】TEL:0479-76-5404
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

木内家住宅へのアクセス

PAGE TOP