うぐいすもち|静岡県

うぐいすもち

あんを包んだ求肥がうぐいす色の青きな粉をまとった和菓子

概要

しなやかな求肥(ぎゅうひ)であんを包み、若々しく鮮やかな黄緑色のうぐいす粉をまぶした老舗和菓子舗ならではの気品ある銘菓。かの有名な太閤・豊臣秀吉に名付けられたという傑出した歴史的背景を持ち、長い伝統と共に受け継がれてきた。うぐいす粉は、青大豆を炒って粉にしたもので青きな粉とも呼ばれる。春先の象徴的な鳥ウグイスの鮮やかな色に似ていることからそう呼ばれ、上品な香ばしさと爽やかな色あいから和菓子には欠かせない素材になっている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 静岡県伊豆熱海
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP