しおきゃらめるぱうんどけーき|石川県

塩キャラメルパウンドケーキ

手間ひまかけて作られた、天然塩の滋味深さを感じる、塩スイーツ

概要

明治38年創業の老舗和菓子店「山中石川屋」が、石川県の南加賀地域にある伝統芸能と食にこだわって新しく始めた「おったから祭り」を記念して作ったパウンドケーキ。加賀の温泉地の魅力を「食」で伝える「加賀のかがやき」プロジェクトに参加しているメニューのひとつでもある。日本海の天然のミネラルをたっぷりと含んだ加賀市伊切海岸の塩と、石川県白山市産コシヒカリの米粉を使った生地には、くるみとレーズンが散りばめられている。キャラメルの甘味に塩のアクセントが絶妙の味わいだ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 石川県金沢能登半島輪島・珠洲和倉温泉・七尾加賀・白山
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP