だいしょうじどらやき|石川県

大聖寺どら焼

地元で170年間親しまれている老舗和菓子店の味

概要

大聖寺は、加賀百万石の城下町として栄えてきた歴史のある街。この街で170年の間、地元の人々に親しまれてきたのが、老舗和菓子店「梅田菓子舗」の”大聖寺どら焼”。地元産の卵とハチミツを使い、ひとつひとつ手焼きで作られるため、ふっくらと厚みがあり、風味も豊か。サイズが直径13センチと大きめなので、食べ応えも十分だ。大粒のあずきを使ったつぶあんは、ツヤがあり、旨みのある甘さが弾けるように広がる。老舗が守り続ける伝統の味をぜひ楽しんで欲しい。

基本情報

ジャンル お土産
地域 石川県金沢能登半島輪島・珠洲和倉温泉・七尾加賀・白山
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP