いちごわいん|栃木県

いちごワイン

1本に約600gのとちおとめが詰まった香り高いフルーツワイン

概要

栃木県内でも有数のいちご産地・小山市にある「いちごの里」で収穫される“とちおとめ”の果汁を100%使用したフルーツワイン。ギリギリまで甘く成熟させて収穫した実を地元酒蔵の技術で丁寧に発酵させて仕上げている。“久留米49号”と“栃の峰”の交配種であるとちおとめは実が大きく酸味が少ないのが特長で、甘くジューシーな実は艶々と光沢があり香りや後味も素晴らしい。500mlのワイン1本あたり約600gのとちおとめを使用しており、いちご独特の甘い香りとフレッシュな味わいを楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 栃木県佐野・足利宇都宮日光・鬼怒川那須・塩原益子・真岡小山・栃木市那須烏山・那珂川
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP