ごりのつくだに|石川県

ごりの佃煮

カルシウムたっぷり!能登ならではの稀少な郷土料理

概要

ごりとは、般的には典型的なハゼ類の形をした淡水魚を指す一般名。美しい能登の海でとれたカルシュウムたっぷりのごりを、そのままの形で佃煮にしたのが「ごりの佃煮」だ。美味しく作るには、早朝の漁で水揚げされたごりをその日のうちに調理、1時間ほどじっくり煮込んで仕上げるのだそう。金沢市では他に、照り焼き・唐揚げ・甘露煮・さしみ・あらい・柳川・骨酒・吸い物などに使われるが、ごりの佃煮はこの地ならではの料理。保存食としての歴史に裏付けされたカルシウム満点の地元の味だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 石川県金沢能登半島輪島・珠洲和倉温泉・七尾加賀・白山
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP