もりまさ|長崎県

守政

壱岐で一番古い蔵元が作る本格麦焼酎

概要

山の守酒造場は明治32年の創業。100年以上の歴史と伝統を有する、壱岐で一番古い蔵元だ。創業時の伝統を守った焼酎造りにこだわっている。「守政」は、創業100周年を記念して発表した限定品の本格麦焼酎。米麹3分の1と大麦3分の2を用い、昔ながらのかめで仕込み、常圧蒸留で作っている。香味の優れた部分のみを採り、タンクで長期間貯蔵熟成させている。麦本来の豊かな香りと米麹がもたらす天然の甘さが特長。古酒ならではの濃厚な味は、ストレートで味わうのがおすすめ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP