ながさきびじん だいぎんじょう|長崎県

長崎美人 大吟醸

地元産の山田錦と天然水で仕込んだ気品あふれる大吟醸

概要

創業は元禄元年(1688年)。平戸藩の御用酒屋として始まった歴史ある蔵元で、当時建てられた蔵は、今もなお現役で使用されている。基本に忠実に、手作業で丹念な酒造りをしている。「長崎美人 大吟醸」は、地元の契約農家で栽培された山田錦を原料に、蔵元の裏にある天然広葉樹の原生林で湧く天然水で仕込む。華やかでフルーティーな吟醸香を持ち、米の旨味や甘味が調和した気品にあふれた日本酒に仕上がっている。全国新酒鑑評会の金賞なども受賞している名酒。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP