うれしのこうちゃ|佐賀県

うれしの紅茶

ほのかな甘さと独特の香ばしさが持ち味の嬉野生まれの紅茶

概要

嬉野の茶葉を発酵させて作った嬉野生まれの紅茶。製造元の相川製茶舗では、肥料を通常の半分ほどに抑え、農薬も少なめにし手間ひまを惜しまず、昔ながらの健康な茶の木作りに尽力している。その努力が認められ、昭和52年と昭和58年に「全国茶品評会」玉緑茶部門で日本一に輝いた。うれしの紅茶は、緑茶品種の茶葉を使用しているので、さわやかで、ほのかに甘い日本人好みの味。茶葉を数時間しおれさせてから釜で炒るため渋みが少なく、独特の香ばしさが持ち味だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県佐賀市周辺・鳥栖嬉野・武雄・伊万里唐津・呼子
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP