しいたけこんぶかくに|大分県

椎茸こんぶ角煮

秘伝のしょうゆだれで炊いたしいたけと昆布の人気の佃煮

概要

大分県の山間部は夏冬の気温差が激しく、梅雨時から真夏にかけては高温多湿な一方、真冬は雪も降る寒さ。このような気候条件が、肉厚で香りの良いしいたけを栽培するのに適している。「椎茸こんぶ角煮」は、色、つや、香りにこだわった大分産のしいたけを材料に、創業以来60年以上変わらない製法で手作りしている。味付けの基本は秘伝のしょうゆたれ。ふっくら軟らかく煮上がった佃煮はリピーターも多く、大分産のしいたけ加工品の中でも常に売り上げナンバーワンの人気商品だ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 大分県別府国東半島・中津・宇佐日田・天ヶ瀬九重・竹田・豊後大野湯布院大分市・佐伯・臼杵
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP