むこうじまひゃっかえん|東京都

向島百花園

概要

江戸の町人文化が花開いた文化・文政期、骨董商で財を成した佐原鞠塢が交流のあった文人墨客の協力を得て開園。現在に唯一残る「江戸の花園」で四季折々の草花観賞が楽しめる。また江戸期より伝わる伝統行事「虫ききの会」「月見の会」や「萩まつり」が有名。隅田七福神の「福禄寿」を祀る。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 東京都都内(23区)浅草・スカイツリー
住所 東京都墨田区東向島3-18-3
電話番号 【問合せ】TEL:03-3611-8705
営業時間 営業時間:9:00~17:00 入園は16:30まで
定休日 休業:年末年始
料金 【備考】150円 *一般入園料(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料) / 【その他】70円 *65歳以上
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【築庭年代】1805

向島百花園へのアクセス

東武スカイツリーライン東向島駅から徒歩で8分
京成電鉄押上線曳舟駅から徒歩で13分
亀戸-日暮里から都バス *バス停「百花園前」より徒歩3分

PAGE TOP