すみだがわはなびたいかい|東京都

隅田川花火大会

東京スカイツリーと日本最古の花火大会のコラボレーションも魅力、伝統と格式の花火大会

概要

享保17年(1733年)に幕府(8代将軍吉宗)が大飢饉で犠牲となった人々の慰霊と悪病退散を祈り行なった水神祭で花火を打ち上げたことが由来とされています。
2つの会場で開催される花火大会は、計200発の花火コンクール玉が打ち上げられる会場と、東京スカイツリーを背景に花火を見ることができる会場があり、さらに大人気となっています。

基本情報

ジャンル イベント
地域 東京都都内(23区)浅草・スカイツリー
7月
住所 東京都墨田区桜橋下流~言問橋上流(第一会場)、駒形橋下流~橋上流(第二会場)
電話番号 【問合せ】TEL:03-5608-1111 *(代) ; URL:http://www.kanko-sumida.com
HP http://sumidagawa-hanabi.com/
料金 墨田区側両国親水テラス 6000円/1口 台東リバーサイドスポーツセンター野球場7500円/1口 台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場7500円/1口
開催期間 2018.07.28~2018.07.28
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 打ち上げ数:2万発
昨年の人出:95万人

■お問合せ先
隅田川花火大会運営本部
墨田区役所14階文化振興課 03-5608-1111
内線5452~3
隅田川花火大会(公式)http://sumidagawa-hanabi.com/

※掲載情報は登録時のものとなるため、情報に変更が生じている可能性がございます。
お出かけの際は公式HPなどで改めてご確認ください。

隅田川花火大会へのアクセス

東京メトロ銀座線浅草駅より徒歩15分(第一会場)
都営地下鉄浅草線・大江戸線蔵前駅より徒歩5分(第二会場)

PAGE TOP