ほんくずきり|福岡県

本葛きり

天然もの100%自然の恵みを老舗の味で召し上がれ

概要

福岡県のほぼ中央に位置する筑前秋月は本葛を作るのに最適な風土。山野に自生する寒根葛の根を採取、粉砕、絞り、本葛を沈殿させ秋月の名水でさらし上げる。それから2ヶ月間、日陰干しをし、約半年から1年寝かせると廣久葛本舗自慢の本葛が出来上がり、粘りとのどごしがよい良質の「本葛きり」になる。夏は冷水で冷やして黒蜜で食べたり、ぜんざいに入れたり、冬ははるさめやしらたきの代わりに鍋に入れてもいい。素朴だが贅沢な味わいだ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 福岡県博多・天神・太宰府筑豊柳川・久留米・筑後北九州・門司・小倉糸島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP