くまもとじょう しょうくんのつき|熊本県

熊本城 昭君の月

和洋のおいしさをミックスした上品な甘みのオリジナルスイーツ

概要

もっちり甘い伝統菓子の朝鮮飴を、まろやかなホワイトチョコレートで包んだ新しい味。名前の由来は熊本城の本丸御殿にある”昭君之間”で、ここの障壁画に描かれた古代中国四大美人のひとり”王昭君”をイメージしている。もち米・水飴・砂糖で作った朝鮮飴を丸く形付け、コクのあるホワイトチョコでコーティングすることで、隣国に嫁ぐ昭君が明るい満月に照らされている情景を表現。和洋折衷だからこその広がりのある味わいは、甘さのなかにもしっとりとした品があり、熊本城内で最も格式が高いという”昭君之間”の壮麗さともリンクしている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP