ごしょくまんじゅう|石川県

五色饅頭

金沢の豊かな自然の恵みを表現した伝統の和菓子

概要

金沢名物“五色饅頭”とは、5種類の生菓子を詰め合わせたもの。金沢では婚礼時などの祝い菓子としてふるまわれているため、御饗宴(ごきょうえん)菓子ともいう。5種とは、「日月山海里(じつげつさんかいり)」を表現していると言われる。「日」はこしあんが入った丸餅に赤い米粉を上部につけたもの。「月」は白い皮のまんじゅう。「里」のイガラは、こしあんを餅でくるみ、さらに黄色く蒸した餅米をまぶしたもの。「海」はひし形のあん入り餅で、並べることで波を連想させる。「山」は円形の蒸しようかんで、水田を表している。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 石川県金沢
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP