がんそかごしま なんごくしろくま|鹿児島県

元祖鹿児島 南国白くま

南国白くまアイスは鹿児島で生まれた「氷白熊」がルーツ

概要

全国区で人気のある白くまアイス、実は鹿児島生まれ。南国白くまは、市内の綿屋さんが夏の副業で営んでいたかき氷屋で人気のあった練乳がけの「氷白熊」を商品化したもの。このカップアイスも昭和40年後半から売られ、今や各地に類似商品がいくつも存在する人気商品だ。かき氷に練乳をたっぷりかけ、小豆、みかん、チェリー、パイン、桜桃をトッピング。乳化剤、安定剤などの添加物は使わず、無香料の練乳は上質な甘さ。また、フルーツはすべて本物を使用しており、そのさわやかな甘さをひきたてている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 鹿児島県鹿児島市・桜島・霧島出水・川内・串木野志布志・鹿屋・大隅半島指宿・知覧・枕崎屋久島種子島奄美大島・与論島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP