しぜんのうほうくろごまあぶら|鹿児島県

自然農法 黒ごま油

原料にこだわり、昔ながらの製法にもこだわった希少な黒ごま油

概要

自社農場・地元の契約農家で栽培されたこだわりのごま。それを明治5年製の「石臼式圧搾機」という機械を使って搾油する。精製は手漉き和紙でろ過するだけで、添加物や化学薬品などは一切加えない。少しずつ、丁寧に搾ったごま油は、汁物に入れるなど、生で食べるとおいしさが際立つ逸品。特に黒ごま油は不飽和脂肪酸のリノール酸や抗酸化物質を豊富に含み、健康にこだわる人におすすめだ。明治時代の製法を復活させた2代目社長のこだわりを舌で実感したい。

基本情報

ジャンル お土産
地域 鹿児島県鹿児島市・桜島・霧島出水・川内・串木野志布志・鹿屋・大隅半島指宿・知覧・枕崎屋久島種子島奄美大島・与論島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP