かめのこやまこふん|東京都

亀甲山古墳

概要

横から見た形が亀に似ていたことから名づけられた全長107メートルの多摩川流域最大の前方後円墳。4世紀後半に造られたとされ宝莱山古墳についで築造された首長墓として国の史跡に指定されており区内では最大の古墳。現在多摩川台公園は公園となっている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 東京都都内(23区)自由が丘・二子玉川
住所 東京都大田区田園調布1-63-1(多摩川台公園内)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【時代】大和

亀甲山古墳へのアクセス

*東急目黒・多摩川・東横線多摩川駅/徒歩/10分

PAGE TOP