つきさらさ|大分県

月さらさ

パリパリの洋風煎餅の中に和を感じる上品なクリームをサンド

概要

大分を代表する銘菓「ざびえる」を作る菓子メーカーのざびえる本舗が、力を入れて開発して2011年に発売したのが「月さらさ」。小麦粉から作った薄いパリパリの洋風せんべいにクリームをはさんだお菓子で、洋菓子のゴーフレットを和テイストにした感じ。月をイメージして、形はまん丸、包装にはウサギがデザインされている。クリームによって2種類の味があり、黒糖味はまろやかな甘さ、クリームチーズのチーズ味はさっぱりとした味わいが特徴。6枚入り、10枚入り、16枚入りがあり、大分の新しい土産として評判だ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 大分県別府国東半島・中津・宇佐日田・天ヶ瀬九重・竹田・豊後大野湯布院大分市・佐伯・臼杵
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP