かがりょうり|石川県

加賀料理

恵まれた海と山の幸を工夫した郷土料理。美しい器に盛り付けて。

概要

物流の拠点だった加賀地域、
日本海の海の幸、霊峰白山を源水とした水、山の幸、加賀平野の野の幸。
それらの豊かな食材を用い、見た目の美しさやもてなしに磨きをかけた料理を加賀料理とよぶ。

【歴史・由来】
「加賀百万石の豪華な料理」など高級なイメージもあるが、もともとは庶民的な郷土料理で、いわゆるおふくろの味である。地元でとれた食材を日常的においしく食べるために工夫されてきた郷土料理を、九谷焼や蒔絵を施した漆器などの豪華な器に盛り付け、ご馳走として仕立てた。目で味わう京料理の影響も受け、江戸料理と京料理の融合と評されることもある。

【食べるシーン】
日常食。

【提供店】
石川県金沢市の料理屋。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 石川県金沢能登半島輪島・珠洲和倉温泉・七尾加賀・白山
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP