たちうおりょうり|和歌山県

タチウオ料理

脂がのった白身は刺身だけでなく調理にも最適の万能食材

概要

和歌山県(主に有田市)は、全国でも有数の水揚高を誇るタチウオの産地で、紀伊水道の沖合で多く漁獲されている。旬は6~8月頃で、白身のあっさりした味わいながら脂がのっており、新鮮な刺身や寿司ネタにはもちろん、塩焼きや煮魚・唐揚げなどにしても美味しくいただける。「タチウオを手軽に食べてもらえるように」と有田市内の飲食店では、数店舗でうな重ならぬ“太刀重”を提供している。見た目や味付けは店によって少しずつ異なるものの、脂ののった白身と甘辛いタレがご飯にマッチした和歌山グルメだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 和歌山県有田・御坊
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP