つるきちようかん|静岡県

鶴吉羊羹

一世紀に渡って愛される老舗の看板商品

概要

熱海で誕生した鶴吉羊羹。大正初期より看板商品として最も作り続けている鶴吉羊羹は、手練りにこだわった口当たりの良い極上の一品。鶴吉羊羹シリーズ(橙・栗・本練・抹茶・梅)は、式年遷宮を記念して伊勢神宮外宮にも奉納されています。熱海特産のダイダイを使用した鶴吉羊羹(橙)は、静岡県主催のふじのくに新商品セレクションにおいても金賞を獲得。名実ともに静岡県を代表する羊羹のひとつに名を連ねています。

基本情報

ジャンル お土産
地域 静岡県伊豆熱海
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP