だけきみろーるけーき|青森県

嶽きみロールケーキ

「嶽きみ」の自然な甘さと香りが引き立つやさしいスウィーツ

概要

”嶽きみ”は、弘前市の西部にある岩木山の山麓、標高450mに位置してする嶽高原で栽培・収穫されたブランドとうもろこしのこと(きみとは、津軽弁でとうもろこしのこと)。厳しい寒暖差が生み出すプリプリとした食感と糖度18度以上という最高の甘さが特徴だ。その嶽きみをたっぷり使ったのが「嶽きみロールケーキ」嶽きみを粉末にし米粉と一緒に生地に練り込み、しっとりと仕上げている。クリームの中にももちろん嶽きみが入っていて、中央にはなんとババロアが。嶽きみの風味がほのかに広がる甘さ控えめのやさしい味だ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 青森県下北半島・大間・恐山青森市周辺津軽八戸弘前十和田・奥入瀬白神山地
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP