いのかしらおんしこうえん|東京都

井の頭恩賜公園

概要

現在、近郊の宅地化が進むなかで、都市住民の水と緑のオアシスとなっている。しかし、都市化の波は防ぎきれず、その昔「七井の池」と言われたほど池を満たしていた湧水も今は枯れてしまい、深層の地下水をポンプアップしている。昭和27(1952)年、井の頭池は神田上水水源地として東京都の旧跡に指定されたほか、弁財天やその周辺には、多数の三鷹市指定の文化財も点在している。池の周囲には木の種類も多く、グリーンアドベンチャーコースが設けられ、池には、留鳥や渡り鳥、特に水鳥の数が豊富で、バードウォッチングには最適である。桜の季節は特に人出が多い。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 東京都吉祥寺・立川
住所 東京都三鷹市井の頭3丁目・4丁目 下連雀1丁目 牟礼4丁目
電話番号 【問合せ】TEL:0422-47-6900 ; FAX:0422-47-9371 ; URL:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/inokashira/index.html
付帯設備 【その他】ボート池;競技場;テニスコート
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【面積】その他 *383,773.16平米

井の頭恩賜公園へのアクセス

JR吉祥寺駅から徒歩で5分
京王井の頭線 井の頭公園駅から徒歩で1分

PAGE TOP