なかむらちゃ/こいめのまっちゃちょこれーと|京都府

中村茶/濃いめの抹茶チョコレート

茶の道一筋。形や見た目に捉われず、飲んでおいしいお茶を追求

概要

安政6年創業。そもそも伊勢神宮の萱葺き職人だった小中村六兵衛の長男藤吉が、京都の宇治に看板を上げたのが始まり。それ以来、茶がそれぞれもっている“らしさ”を追い求め、日々茶葉と向き合い研究を重ねてきたという。人気の「中村茶」は7種類の茶葉を合組(ブレンドした)この店のオリジナル。冷水から低めの温度でいれると甘みが引き立ち、熱い温度でいれると煎茶のような清涼感が楽しめる。最近では抹茶とほうじ茶を使った「濃いめのチョコーレート」も大人好みの上品な味わいで評判だ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 京都府宇治
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP