ごもんこめあめ|奈良県

御門米飴

古来よりの知恵が生きる、いつまでも大切にしたい美味しさ

概要

米飴は、古来より伝承されている健康食品だ。麦芽糖は多糖類(黒糖、てんさい糖など)なので、白砂糖と違ってゆっくりと消化吸収され、身体に負担がかからないからだ。米を原料に麦芽の酵素を利用して糖化させるので、まろやかな甘さが特徴だ。澱粉を酸で糖化した甘いだけの水飴とは全く違うコクがあるから、そのままおやつにするのはもちろん、砂糖の代わりに料理やお菓子に使うと美味しさが増す。砂糖傳は、安政元年の創業だ。大和茶を大阪や堺へ商いに行った帰り船に、沖縄の黒糖、阿波の和三盆などを積んで帰ったのが始まりという。

基本情報

ジャンル お土産
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺明日香・橿原吉野・天川村・十津川
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP