しんしゅうぎゅうりょうり|長野県

信州牛料理

地元の食文化を反映した贅沢な飼料で育った、旨味抜群の肉を堪能

概要

「信州牛」のおいしさの秘密は、「信州牛」肥育のためだけに開発され、供給されている特別な飼料にある。リンゴジュースから出るリンゴ滓、豆腐づくりの副産物であるオカラ、味噌醤油づくりの大豆煮汁、あるいは酒粕など、いずれも信州という風土や食文化の中から生み出されてきた食品の副産物が有効に使われているのである。上質な脂ときめの細かい肉質で旨みがあり、あらゆる肉料理の主役となるが、肉本来の味を確かめるため、ソースは使わず、塩だけで調理するといっそう良さが際立つ。

PAGE TOP