秋の京都
おかやまちゃ|岡山県

岡山茶

ひと口飲めば心がゆったりするようなひとときを訪れる

概要

岡山県のお茶栽培は栽培面積約150haと全国的には非常に小さな産地。しかし肥沃な土壌と、朝の冷え込み、昼の麗らかな陽光、谷あいを流れる清流の朝霧が茶園に流れ、良質茶の産地に適した環境を生み出している。中でも美作町海田地区にある海田園黒坂製茶では、茶葉の成長に重要な土を作ることにこだわり、自ら畑でのお茶の栽培・摘み取り、工場での製茶作業をすすめている。お茶の種類は岡山茶、上煎茶、旨味緑茶、玄米茶、ほうじ茶など多種に及ぶ。口に運ぶとその香ばしい香り、自然の甘み、深みのある滋味を実感できるはずだ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 岡山県倉敷津山・美作蒜山・湯原温泉岡山市・牛窓・備前
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP