れんか|広島県

煉菓

爽やかなレモンの香り漂うしっとりふんわり口溶け抜群の浮島

概要

レンガの街で知られる呉市をイメージし、市制100周年を記念してつくられたお菓子。大納言小豆と栗を加えた2種の浮島(餡を練り込んだ生地を蒸し上げた、かるかんのようなお菓子)に、シナモンの羊羹をプラス。しっとりしていながらも、ふわっとした軽い口当たりに仕上げている。また、風味付けに入っている大崎下島産のレモンの香りが爽やかで一度食べるとヤミツキになってしまう逸品。またこのお菓子は、第25回全国菓子博覧会で橘花栄光賞を受賞。

基本情報

ジャンル お土産
地域 広島県呉・江田島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP