おごうちのたいしどうぶたい|東京都

小河内の太子堂舞台

概要

文久3年(1863年)に建築され、慶応元年(1865年)に再建、地芝居などに使われた。昭和31年に現在の地に移された。江戸末期における山間部落の娯楽施設として貴重であり、又舞台建築史上注目に値する。本尊の聖徳太子像とともに都の有形民俗文化財に指定されている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 東京都奥多摩・青梅
住所 東京都西多摩郡奥多摩町留浦
電話番号 【問合せ】TEL:0428-86-2731 ; FAX:0428-86-2732
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】江戸後期

小河内の太子堂舞台へのアクセス

奥多摩駅からバスで40分

PAGE TOP