ひろしまめいさんかきようかんぎおんぼう|広島県

広島名産柿羊羹 祇園坊

やわらかな口当たりとおだやかな甘味の祇園坊柿が生きる柿羊羹

概要

大正7年の創業以来、つくり続けられている広島市祇園産の祇園坊柿を使った柿羊羹。祇園柿は、同じ広島産の西条柿に比べてひと回り大きく、種がほとんどないため干し柿に最適。看板商品の「祇園坊」は、備中産白小豆の羊羹に、さっぱりとした上品な甘味がある祇園坊柿の果肉を蜜漬けにし、ふんだんに刻み入れ、独特の伝統技法でしっかりと練り上げている。羊羹の味を損なわず、柿の自然でやさしい豊かな風味を生かした自慢の一品。

基本情報

ジャンル お土産
地域 広島県宮島・広島市
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP