じょうりゅうしゅ なるときんとき やきいも|徳島県

情留酒 鳴門金時 焼き芋

鳴門金時が持つさつま芋の味わいと香ばしさに酔いしれる

概要

アルコール度数を28度にする事により、本来の鳴門金時が持つ優しさとやわらかい味わいに、焼き芋としての厚みと存在感が加わった。鳴門金時のさつま芋とともに、国産米の米麹と清らかな吉野川の伏流水を使用。香ばしさと深さが重なり合う懐かしい味を楽しむ事ができる。姉妹品として、国の伝統工芸品にも指定された伝統ある“阿波和紙”で包装された“阿波和紙シリーズ”(500ml税込み価格1260円)もあり。優美でしなやかでいて無骨なまでの力強さを併せ持つ阿波和紙のパッケージは、深みある酒の個性をひきたてて、趣ある品として特別な人への贈り物にもピッタリだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 徳島県鳴門・徳島市周辺大歩危・小歩危・祖谷渓阿南・日和佐
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP