あげぴっぴ|香川県

揚げぴっぴ

讃岐っ子なら誰もが大好きな「ぴっぴ」がスナック菓子に

概要

「おぴっぴ、たべまい」で「おうどんを召し上がれ」。香川県の小さい子どもたちは「うどん」のことを親しみをこめて「ぴっぴ」と呼ぶ。そして、あまったうどんを油で揚げるおやつは、香川県の家庭では定番中の定番。こしの強い讃岐うどんを揚げると、カラリと軽い口当たりに。生地に練りこまれた塩が食欲をそそって、食べだしたら止まらない。そんなホームメイドな味をスナック菓子にしたのが、これ。味は三種類。「しお味」はビールに、かりんとうのような「甘味」と「生姜味」はお茶うけに。スナックとあなどることなかれ。ツルっとそのまま食べておいしい本場「さぬきうどん」をおしげもなく揚げて作っている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 香川県高松丸亀・琴平・坂出小豆島・直島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP