おととせんべい|香川県

おととせんべい

瀬戸内の海の幸の姿をそのまま生かした美しい薄焼きせんべい

概要

薄い生地をキャンバスに見立てて、鮮やかな色の絵の具でエビやタイ、タコなどの絵を描いたよう。芸術作品のようなせんべいだ。海から揚がったばかりの新鮮な魚を泳いでいたままの姿でさばき、乾燥。生地にのせて一枚一枚手で焼き、最後に炭火であぶって仕上げる。素材をそのまま生かして薄く焼き上げているので、見た目美しいだけではなくカルシウムも豊富。風味豊かな海の幸を味わいたい。足を上げた形の大判のタコが一番人気だが、その時期の旬の魚を用いるので、箱をあけるたびに魚の種類がちがっている。それも、また楽しみである。

基本情報

ジャンル お土産
地域 香川県高松
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP