じいじいがまごのためにつくったおさかなせんべい|香川県

じいじいが孫のために作ったお魚せんべい

いわしまるごとの栄養と愛情がつまった薄焼きせんべい

概要

瀬戸内で育った天然のカタクチイワシを、小麦粉などのつなぎを一切使わず、特殊な焼き器で一枚一枚ていねいに手焼き。DHA、カルシウム、鉄分など青魚の優れた栄養分をあますことなく封じこめた。「ちりめん」「大羽」…と成長の度合いで呼び名と食感を変えるイワシのバラエティ豊かな味わいを楽しめる。中でも「ちりめん」は、花びらのような軽やかさで、これまでの魚せんべいのイメージを覆す。店主が食物アレルギーで市販の菓子が食べられない孫に健康でおいしいおやつを、と愛情をこめて開発した一品。むきえび、ほたて貝柱味もある。

基本情報

ジャンル お土産
地域 香川県小豆島・直島
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP