こうとくいん(かまくらだいぶつ)|神奈川県

高徳院(鎌倉大仏)

概要

鎌倉大仏の名で親しまれている。大仏の高さは11.31m(台座を含めると13.35m)、重量約121tあり、現在の金鋼仏は1252年(建長4)に鋳造が始められ、仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されている。完成当時は全身に金箔が施され、大仏殿内に安置されていたが、その後に地震や津波で大仏殿が崩れ、露座の大仏になっている。境内には、大仏を詠んだ与謝野晶子の歌碑のほか、3基の文学碑が立っている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 神奈川県鎌倉
住所 神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
電話番号 【所在地】TEL:0467-22-0703 / 【問合せ】TEL:0467-22-0703 ; URL:http://www.kotoku-in.jp/top.html
営業時間 公開:4月~9月8:00~17:30 / 公開:8:00~17:00 その他 / 公開:8:00~16:30 大仏胎内
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(1);車椅子対応スロープ(○) / 【その他】トイレ(1)
料金 【大人】200円 *(中学生以上。30人以上の場合は170円) / 【小学生】150円 *(30人以上の場合は100円) / 【その他】20円 *大仏胎内
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】不詳

高徳院(鎌倉大仏)へのアクセス

鎌倉駅からバスで20分 *大仏前下車
江ノ電長谷駅から徒歩で6分

PAGE TOP