かまくらぶんがくかん|神奈川県

鎌倉文学館

概要

旧加賀百万石前田侯爵家の別邸を改築したアール・デコ風の洋館で鎌倉市景観重要建築物に指定されている。ステンドグラスなど内装も当時のままで、庭園とそこから見下ろす由比ケ浜の眺めもすばらしい。館内は鎌倉ペンクラブ(在住作家の会)をはじめゆかりの文学者、夏目漱石、川端康成、高見順などの自筆原稿や書簡などが展示されている。なお、約1万坪の庭園もある。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 神奈川県鎌倉
住所 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
電話番号 【所在地】TEL:0467-23-3911 / 【問合せ】TEL:0467-23-3911
営業時間 開館時間:9:00~17:00 3月~9月 入館は、16:30まで / 開館時間:9:00~16:30 10月~2月 入館は、16:00まで
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(2) / 【その他】トイレ(3)
定休日 休館:(月) ただし祝日の場合は開館。シーズンによっては月曜日開館もあり。年末年始、展示替期間、特別整理期間の休みあり。5・6月、10・11月は臨時開館あり。
料金 【備考】 *企画展により異なる。 大人300円~400円程度。
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】財団法人鎌倉市芸術文化振興財団

鎌倉文学館へのアクセス

江ノ電由比ケ浜駅から徒歩で7分

PAGE TOP