おだわらじょうしこうえんのさくら|神奈川県

小田原城址公園の桜

難攻不落、無敵のお城をソメイヨシノが取り囲む

概要

日本最大の中世城郭である小田原城。
北条氏の本拠地として上杉謙信や武田信玄の猛攻を凌いだ名城で、豊臣秀吉の天下統一の仕上げは小田原城の無血開城であった。
現在は本丸を中心に整備され、市民に愛される小田原城址公園として「日本さくら名所100選」にも選定されている。
天守閣やお堀を囲む320本のソメイヨシノのうち、古いものは天守閣再建以前の昭和初期に植えられたものだ。
開花期には本丸広場やお堀周辺でライトアップも行われ、ぼんぼりに照らされた夜桜が天守閣をバックにお堀の水面に映える様は幻想的だ。
ほかにも、開花期に合わせたさまざまなイベントが併催。
カップルからファミリーまで幅広く楽しめる。

基本情報

ジャンル イベント
地域 神奈川県小田原
3月 4月
住所 神奈川県小田原市城内。小田原城址公園
電話番号 0465-23-1373
HP http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/odawaracastle/
料金 有料
開催期間 3月下旬 ~ 4月上旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 <天守閣>
平成28年5月リニューアルオープン。

【営業時間】
午前9時00分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)

小田原城址公園の桜へのアクセス

■電車
・小田原駅から徒歩10分

■車
・小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
・西湘バイパス「小田原IC」から約5分
・東名高速道路「大井松田IC」から約40分

PAGE TOP