うみたけのかすづけ|佐賀県

海茸の粕漬け

独特の風味とコリコリした歯ごたえを味わう郷土色豊かな珍味

概要

有明海の高級珍味として珍重されている“海茸(うみたけ)”の粕漬。海茸は九州の有明海に生息する、ニオガイ科の二枚貝で、殻から太く長く伸びた黒褐色の水管がまるで“茸”のように見えることから“海茸”と呼ばれている。新鮮なものは刺身や酢の物、酢みそ和えにしたり、有明海周辺では水管を干物に加工することもある。コリコリとした食感と独特の風味、歯ごたえを楽しめる逸品。粕漬にしたものはご飯のお供のほか、お酒のつまみにもぴったりだ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 佐賀県佐賀市周辺・鳥栖嬉野・武雄・伊万里唐津・呼子
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP