おんせんがゆ|長野県

温泉粥

疲れた体に優しい味わい、温泉の湯で作られた”温泉粥”

概要

温泉地として有名な長野県白骨温泉の湯で作られたお粥が”温泉粥”。温泉の香りが、米の味を引き立てて、体に優しい味わいが堪能できる。疲労回復や胃腸の働きを整える作用があるといわれ、温泉宿の朝食として出されることが多い。「温泉粥」にそばの実を入れるといったアレンジを加えて出す温泉宿も見られるが、温泉の風味を壊さない程度がほとんどで、落ち着いた味わいを楽しめるものが多いようだ。日頃疲れた体を芯から癒したい人におすすめだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長野県松本・上高地・塩尻
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP