じょうたろう|福井県

常太郎

お菓子なのにこうばしいおこげの香りがただようおまんじゅう

概要

炊きたてご飯のおこげの香りをお菓子に再現した“常太郎”。福井県産コシヒカリの米粉を使い、特殊な手法で焼き上げることで、おこげの風味を再現した洋風まんじゅうだ。“コシヒカリ”に限定したのは福井が発祥であることを訪れる全ての人達にアピールしたいとの思いを込めたから。もっちりした皮にミルクの風味がする洋風のあんこが絶妙なマッチを醸し出している。品名の由来は福井県丸岡町で和菓子屋を開業した西洋菓子倶楽部の祖、高倉常太郎からつけられている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 福井県東尋坊・芦原温泉
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP