ひらどらんかん|長崎県

平戸蘭館

平戸オランダ年を記念して醸造。甘さとまろやかさを帯びた麦焼酎

概要

1609年徳川家康から朱印状とオランダ商館の設置許可を得て日本初のオランダ貿易が始まった平戸。この地で長く愛されてきた酒蔵が、平戸オランダ商館の復元と平戸オランダ年を記念して醸造した麦焼酎が「平戸蘭館」だ。丁寧に常圧蒸留で醸した原酒を5年以上樫樽で熟成させ、麦の香りと樽貯蔵特有の甘さ、まろやかさを帯びた香りの高さがたまらない。アルコール度数は25度で、ロック・水割り・お湯割りと好みの飲み方で美味しく楽しめる優等生だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県佐世保・平戸
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP