ちちぶにしき|埼玉県

秩父錦

米本来の旨味をしっかり感じさせる酒好きもうなる逸品

概要

年間を通して寒暖の差、夏と冬の気温差が非常に大きい秩父地方は酒造りに適した地域。“秩父錦”は甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)を源流とする荒川水系の良質な岩清水を使っているため、混じりけのない米本来の旨味を楽しめる。清酒の位置づけとしては「淡麗辛口」だが、濃厚でコクがありしっかりとした飲み応えが特徴。同時に雑味や日本酒特有の鼻をつく臭みもなくすっきりといただける。寛延2年(1749年)の創業以来引き継がれてきた、伝統の手法で造られている“秩父錦”。職人が丹精込めて造った地酒をじっくり楽しみたい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 埼玉県秩父・長瀞
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP