いぬやまろーれらいばくしゅ|愛知県

犬山ローレライ麦酒

木曽川の伏流水と厳選素材から生まれた本場ドイツ志向のビール

概要

1848年の創業以来、木曽川の伏流水と伝統の酒造技術による日本酒の仕込みを続ける「小弓鶴酒造」。その老舗酒蔵が地ビール醸造の腕を委ねたのはドイツ人女性マイスター・ナディアベッカー氏。女性ならではの細やかな目利きで、木曽川天然醸造水と、ドイツ産にこだわる原料(麦芽とホップ)を見事に融合させ、本場仕込みの無濾過・非加熱製法で、ビール本来の味わいを引き出した。工房の隣にあるレストラン「犬山ローレライ麦酒館」では、定番のピルスナーとバイツェンのほか、期間限定のスペシャルビールが味わえることもある。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛知県犬山・瀬戸・一宮
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP