みそにこみうどん|愛知県

味噌煮込みうどん

屈強な三河武士の力の源?名産の味噌で煮込む固めのうどん

概要

鰹節のだしと名古屋名産である八丁味噌で作った濃い汁に、小麦粉と水だけで作られる固くて太い麺を入れ煮込んだ料理。具材には、鶏肉、油揚げ、卵、ねぎなどが入り、栄養バランスにも優れている。
味付けの中心となる八丁味噌は、徳川家康に代表される三河武士が持ち歩いた濃厚な味噌。その名は岡崎城から西へ八丁(約870m)にあった八丁村(現岡崎市八帖町)で盛んに作られたことにちなんでいる。名古屋では八丁味噌は食生活に欠かせない調味料であり、煮込みうどんの他にも、味噌カツや豆腐田楽などで用いられている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛知県名古屋犬山・瀬戸・一宮岡崎・豊田・奥三河知多半島・常滑豊橋・渥美半島蒲郡・碧南
通年
住所 愛知県愛知県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

おいしく食べられるお店はここ!

  • 味噌煮込みうどんは、味噌どころ岡崎に限る!

    味噌煮込みうどんは、味噌どころ岡崎に限る!

    名鉄岡崎公園前のすぐそば、大正庵釜春さんで味噌煮込みうどんいただきました。 しっかりコシのある太麺が味噌に絡みついて最高でした。 このお店のすぐそばに八丁味噌蔵もあるので、食べた後に工場見学してきました。

    三原裕之さん(愛知県岡崎市) 2016.03.04 00:48
    三原裕之さん
PAGE TOP