きびどてしたばくしゅ|岡山県

吉備土手下麦酒

「街角の豆腐屋さん」のような醸造所から生み出された普段呑みの地麦酒

概要

2006年に醸造開始した、麦芽、大麦、ホップだけで作る地発泡酒。「街角の豆腐屋さん」のような感覚で、出来たてをそのまま飲めるような、地元に身近な存在でありたいと、願いながら日々製造しているという。種類は、甘みとうまさのバランスが良い「御崎(おんざきミディアム)」、コクとうまみが強い「天計(ヘヴィー)」、ハーブのような香りを持った麦を原料にした、女性にも気軽にのめる「黒麦酒吉備の烏(からす)」が定番。その他、期間限定の果実麦酒「魔女の物語」や、お米を使った“どぶろく麦酒”もある。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岡山県岡山市・牛窓・備前
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP